works

KUME-HOUSE(掛川市)

お施主様が選んだのは掛川駅に程近い縦長の50坪の敷地でした。
南側の間口が狭い敷地に対して縦長の建物計画になることは必然であり、単純な間取り配置では1階南はリビング、2階南は寝室、あとは暗い場所に追いやられてしまいます。
空間には明るくべきある場所とそうでない空間があります。
玄関、LDK、洗面室は生活の中で、特に朝は気持ちの良い空間であるべきと考えのもと提案させていただきました。
1階南は寝室を、暗くなる中央にあえて玄関と洗面スペースを配置し、その上部の吹抜けにはトップライトと大きな壁面窓を設けて光の降り注ぐ空間としました。
2階LDKでは建物中央の吹抜け部分を光の集合場所とし、南にリビング、北にダイニングキッチンを振り分け、南側も北側も全て明るい開放的な空間を創ることができました。

竣工:2017年
建築面積:59.20㎡(17.90坪)
延床面積:94.81㎡(28.68坪)

photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo

肉バル BRUNO(掛川市)

掛川では珍しいバルスタイルの店舗デザインの依頼を受けスタートしました。
まずRC造のテナント自体が空間デザインとしてのポテンシャルを潜む空間なので、その潜在 力を活かすデザインを心掛けながら、スタッフ動線、テーブル配置を何度も検討しながら進めていきました。
躯体のコンクリートに馴染む素材と色を選択する一方、エッセンスとして無機質素材に逆らうような綺麗な仕上がりや素材をバランスを取りながらデザインする事で、よりリノベーションでしか表現できない無骨で美しい空間造りをしました。

竣工:2017年
店舗床面積:90.10㎡(27.25坪)

photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo

スパサロン ORGANICO(掛川市)

女性のお客様が少しでもリラックスし、等身大の自分を開放してもらえるような空間になればという願いのもとデザイン提案させていただきました。
クリニックのようないかにも高級な肩肘張ってしまうデザインではなく、ナチュラルで植物が似合うカラーデザインと素材選びから始めました。
エントランスの壁はピンクとグレーが混ざった色、個室はベージュとグレーが混ざった色を使用し、全体的に淡い優しい色味で統一しました、そこにツヤ感のあるタイルに間接照明を当てて、少しだけリッチな雰囲気をプラスし、ナチュラルでありながら品のある空間デザインとしました。

竣工:2017年
店舗床面積:33.54㎡(10.14坪)

photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo

Surfer’s House(掛川市)

お施主様がサーファーであるため明るく開放的で風が気持ち良い住宅となるように心掛けました。
2世帯住宅であるため、世帯間にある程度のプライバシーを保ちながらシチュエーションに応じて繋がりを持つことができるような空間づくりをコンセプトとしました。
メインリビングと2ndリビングが隣り合うゾーニングとし、段差違い+室内窓により区切られているようで繋がっている、そんなコンセプトが際立つ空間となりました。

竣工:2016年
建築面積:146.57㎡(44.33坪)
延床面積:151.12㎡(45.71坪)
床下収納:13.25㎡(4.00坪)

photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo

2つの顔を持つサロン(掛川市)

美容室と住宅の店舗併用住宅。このサロンの業務は理容、ヘアサロン、ネイル、エステなどの美容サービスのトータルプロデュースである。しかし、クライアントの要望は店舗のあり方としてヘア専門とネイル・エステ専門の2店舗が独立しているように見せたいというものであった。
建築可能な面積に限界があるため、入口とキャッシャーが1つでありながら外観ファサードと店舗内の客の動線を2通りになるようにデザインした。

竣工:2015年
建築面積:92.74㎡(28.05坪)
延床面積:166.80㎡(50.45坪)

photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo

ホワイト&ダーク(掛川市)

堅実で地に足の着いた計画を心掛けた。それを象徴するように白とダーク色を基調としたカラーコーディネートとなった。
ファミリーゾーンを通り2階のパーソナルゾーンへ進む動線とし、日常生活の中で家族の距離を近くに感じる事ができる。
シンプルだが、機能的で住みやすい家となった。

竣工:2014年
建築面積:67.90㎡(20.54坪)
延床面積:119.24㎡(36.07坪)

photo photo photo photo

木と太陽が降り注ぐ家(袋井市)

床と壁の全てパインの無垢板張りとしている。木の温もりと自然素材の持つ強さに負けないような空間づくりを心掛けた。
1階リビングと2階リビングを吹抜で繋げる事で家族のコミュニケーションを促し、空間に関係性を持たせる事が狙いである。

竣工:2014年
建築面積:72.87㎡(22.04坪)
延床面積:122.55㎡(37.07坪)

photo photo photo photo photo photo photo

クラシカルバーバー(浜松市)

アメリカの床屋さんをコンセプトとした店舗併用住宅。
窓枠、巾木、柱にモールディングを使用して重厚感のあるクラシカルな仕上がりとなっている。

竣工:2014年
建築面積:92.74㎡(28.05坪)
延床面積:175.55㎡(53.10坪)

photo photo photo photo photo

メリケンハウス(袋井市)

コンセプトがアメリカンな家ということで、欧米建築の特徴である窓の形と配置に気を配りながらコンパクトで使い勝手の良いプランを心掛けた。

竣工:2014年
建築面積:92.58㎡(28.00坪)
延床面積:133.50㎡(40.38坪)

photo photo photo photo photo photo photo

キノコのような家(掛川市)

山を背負っているロケーションであることから、キノコの笠をインスピレーションし、屋根と軒天のデザインで表現した。
間取りの計画としては、庭と裏山を積極的に使えるようにリビング、庭、ガレージを回遊できる動線プランとした。

竣工:2011年
建築面積:104.49㎡(31.60坪)
延床面積:147.14㎡(44.51坪)

photo photo photo photo photo photo photo photo